おいしいイタリア倶楽部   

しかし、ホームページの更新って、むずかしいものなんですね~。
知りませんでした~。
HPがようやく完成したのはいいのですが、ブログとはまったく違い、
たとえ一文字、1枚の写真であっても、簡単には変えられないもどかしさ。
素人には手のつけられない世界が広がっていました。
なんとか弟に頼み込んで、一部は更新しましたが、先月末に開催した
「おいしいイタリア倶楽部」の画像&メニューのアップは手つかずのまま。
で、とりあえずはブログにのせることに決定。
おそろしくおいしかったので、この感動を忘れる前に、というわけです。

まずは前回同様、セミナー中にちょっとだけつまめるようにとの配慮で、
お店からのサービスは、一口先付けが2皿。
おなかがすいている時間なので、小腹満たしになってずいぶんとうれしい。
会員の皆さんにも好評です。
e0138719_11542258.jpg
e0138719_12584569.jpg


セミナー終盤から徐々に食事モードに突入。
いよいよお食事の始まりです。
e0138719_1151866.jpg

e0138719_11522342.jpg
e0138719_11524652.jpg
e0138719_11531448.jpg
e0138719_11534331.jpg
e0138719_1154361.jpg

<第75回 おいしいイタリアクラブ>
Lingua e guancia di vitello bollito con salsa verde
北海道産仔牛の舌肉と頬肉のボッリート グリーンソース
Dentice al vapole con passato di baccelli al basilico e crostini al pomodoro.
真鯛の蒸し煮 ソラマメのクリーム・バジル風味 トマトのクロスティーノ
Bavettine al rosmarino con impepata di cozze e vongolecon crema di ceci all’olio d’oliva.
エジプト豆粉とローズマリーで打ったタリアテッレムール貝とアサリのインペパータ
Pollo alla brace con purea di finocchio al cardamomo e salsa all’origano
富士鶏のロースト ウイキョウのグラタン オレガノソース
Insalata di fragole e menta con granita al Vin Santo
苺とミントのサラダ ヴィンサント酒のグラニタ
Piccola pasticceria e caffè
小菓子、コーヒー
< VINO BIANCO>
CANTICO DELLA FIGURA 2005 Felici
< VINO ROSSO>
POGGIO SOLIVO 1997 Felsina


「おいしいイタリア倶楽部」→http://www.atfood.biz

こだわりの仔牛肉から始まり、パスタも、富士鶏も、今回はどれをとっても秀逸でした。
それらの料理については、近々またUPしま~す。
 
[PR]

by atfood | 2008-04-08 23:26 | 料理、菓子、食材など

<< セルバチコ 古代食”蘇(そ)”。果たして”... >>